ジャージおじさんのブログ

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

ゾーラの泉のちょっとしたお話

f:id:D7dZo181:20210720223501p:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「ゾーラの泉」のちょっとしたお話です。

 

オーラの泉ではないですよ。

 

ゾーラの泉です。笑

 

クソつまんない冗談は置いておいて!

 

ジャブジャブ様のちょっとした秘密などが書かれているので、

 

興味がある方は是非読んでみてください!

 

ゴシップストーンにこっそり聞いた話だが…

 

f:id:D7dZo181:20210720223710p:plain

 

ハイラルの水源たるゾーラの泉は、

 

ジャブジャブ様」が住む神聖なる水の聖地である。

 

それほど広くないこの泉は、実はハイリア湖よりも深く、

 

その下にはハートのかけらが眠っている。

 

ヘヴィーブーツがないと泉の底には、辿り着くことができない程深い。

 

そして「ゾーラの泉」の「」はあまりにも清らかすぎるため、

 

他の生物が生息するには、困難な環境となっているらしい。

 

ゾーラの泉を泳いでみると分かるが、

 

木は枯れており、古びた流木がポツンとあり、草木の生えぬ景色となっている。

 

f:id:D7dZo181:20210718110632p:plain

 

ゾーラの泉に住む魚は、

 

この清らかさに適応した数少ない生物である。

 

そして、清らかすぎる水の中でも生活していける順応力を持つ。

 

ハイラルに住む魚の全ては、

 

ここに住む魚と同志であり、

 

清らかな生物とされジャブジャブ様に捧げられる。

 

ジャブジャブ様は大きな口を広げ食すのだ。

 

f:id:D7dZo181:20210720224240p:plain

 

ゾーラの泉から流れ落ちる滝は、

 

ゾーラの里の入り口を閉ざす「門」のような働きをしている。

 

しかし、王家の歌ゼルダの子守歌」が聞こえてくると、

 

急にジャブジャブ様の鼻息が荒くなり、

 

その勢いで正面の滝が二つに分離する。

 

そして、ゾーラの里へ入れる仕組みとなっているらしい。

 

ダルニアが「サリアの歌」を聞くとノリノリに踊りだすように、

 

ジャブジャブ様も「ゼルダの子守歌」を聞くとノリノリになるのであろう。

 

その姿を想像するのも面白い。

 

f:id:D7dZo181:20210720224628p:plain

 

ゾーラの泉の南東には、セクシーおばさんが住んでいる「大妖精の泉」がある。

 

北には、神秘的な氷の世界が広がる「氷の洞窟」への入り口がある。

 

氷の洞窟への入り口は、水面よりも高い位置にあるため、

 

泳いで入る事はできないらしい。

 

氷の洞窟の最後の部屋は本当に美しいと思える。

 

ちなみにここに登場する中ボスは、ジャンプ切りをすると1撃で倒せる。

 

氷の洞窟」のちょっとした話もいつかしよう。

 

f:id:D7dZo181:20210717151239p:plain

 

今回は「ゾーラの泉のちょっとしたお話」でした。

 

ゾーラの泉の事情や、ジャブジャブ様の鼻息にあんな秘密がありました。

 

少しでも読んで楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

それでは次回のちょっとしたお話で会いましょう!

 

バイバイ!

 

www.youtube.com

 

 参考にした本

 

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

ジャージのユーチューブチャンネル登録お願いします。

 

www.youtube.com