ジャージおじさんのブログ

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

幸せは案外身近な所に…

f:id:D7dZo181:20210614212721j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「幸せは案外身近な所に…

 

と言ったテーマでお話していきます。

 

人によって幸せの定義は違いますが、

 

個人的に幸せと感じるものを紹介していきます。

 

f:id:D7dZo181:20210614213022j:plain

 

・話したい時がある時に聞いてもらえる

 

くだらない話を聞いてもらえ、

 

馬鹿みたいに笑える。

 

その内容が何年も前の話であっても、

 

昔を思い出し、

 

まるで昨日あった出来事のように話せる。

 

夢中になって話せる楽しさ。

 

聞いてもらえるありがたさ。

 

あっというまに時間が過ぎさっていき、

 

また話したいと思える。

 

それは楽しいと思える幸せを感じているから。

 

※ちなみに、よく話す話としては、

 

 ホームレスネタと、ち〇こネタが男女問わず人気です。

 

f:id:D7dZo181:20210614213620j:plain

 

・食べたい時にご飯を食べれる

 

3大欲求の一つ「食欲」

 

こいつには逆らえないですよね。笑

 

食べたいと思った時、

 

お腹がグーと鳴った空腹の時、

 

好物を思いっきり食べられる…

 

旬の魚が輝きシャリまでもが、美味しいお寿司

 

滴る油が食欲をそそり、ジューっと焼ける音を楽しむ焼き肉

 

サクッと音を立てる度に、箸が進む揚げ物

 

色や味が魅力的で、どれを食べるか迷ってしまうデザート

 

一度食べると止まらない魔の食べ物…ポテチとコーラ

 

思いっきり食し美味しいと感じる…

 

これは言うまでもなく幸せですよね。

 

(トリコみたいになっちゃったよ。笑)

 

※正月風邪ひいた時に、「焼きとうもろこし」がどうしても食べたくて、

 

 食べたらゲロ吐いたのは、キラキラした思い出。

 

f:id:D7dZo181:20210614213949j:plain

 

・家があって風呂に入れて布団で寝れる

 

当たり前かもしれませんが、

 

帰る家があり、

 

温かいお風呂に入れ、

 

ふかふかの布団で寝むれるって、

 

本当に幸せです。

 

友達の家や、

 

旅館に宿泊するのとは、

 

また別物な感じがし、

 

なんとなく疲れが取れないような気がします。

 

やはり家が一番いいとなりませんか?

 

夏の夜。

 

23:00頃に帰宅した際、

 

家の鍵をなくした事に気付いた。

 

風呂にも入れず、

 

仕方なくコンクリートの上で寝て、

 

体中を蚊に刺されまくり、

 

蚊の羽音と暑さで、

 

全く眠れなかったのは、

 

良い思い出です。笑

 

家があり、

 

何事もなく今日を生きられるって幸せですね。

 

なんだこれ?笑

 

f:id:D7dZo181:20210614214706j:plain

 

最後になりますが、

 

何かを成し遂げるだけが、

 

人生ではありません。

 

身近にある幸せを大切にすることで、

 

人生を豊かにしてくれます。

 

してくれるはず…

 

こういう幸せを感じれることで、

 

生きる喜びや、

 

明日を頑張る気力をもらえたりします。

 

もらえるはず…

 

みなさんはどういった時に幸せを感じますか?(まるなげ)

 

コメントで教えてください。

 

おしまい

 

まとめ

 

幸せは案外身近な所にある

 

人生を変えた本

 

 

オススメの本

 

 

 

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com