ジャージおじさんのブログ

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

我慢しすぎなくていい

f:id:D7dZo181:20210525183118j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「我慢しすぎなくていい]と言ったテーマでお話していきます。

 

結論から言うと、我慢しすぎると身体に毒なので、

 

我慢しすぎず楽に生きましょう。

 

f:id:D7dZo181:20210525183132j:plain

 

「大丈夫だよ」

 

「きにしてないよ」

 

「代わりにしておくよ」

 

小さな我慢であったとしても、

 

次第に溜まっていくと、苦しくなってしまいます。

 

愛想笑いをして、

 

とりあえず相手に合わせ、

 

聞きたくもない話を聞き、

 

自分の時間が奪われていきます。

 

誰かを頼ろうとせず、

 

自分を押し殺した「いい人」になっていませんか?

  

f:id:D7dZo181:20210525183252j:plain

 

自分自身に

 

「大丈夫!」

 

と暗示をかけるように言い聞かせ

 

「まだ頑張れる」

 

「気合がたりない」

 

「まだいける!頑張れ俺!」

 

と奮い立たせ我慢してきました。

 

結果…胃痛・動悸・背中から大量の発汗

 

我慢しすぎて、身体から「SOS」サインがでていました。

 

会社に行く電車に乗るのが辛かった事があります。笑

 

f:id:D7dZo181:20210525183456j:plain

 

我慢しすぎなくて大丈夫です。

 

「精神的にきつい」

 

「助けてほしい」

 

「辛い」

 

そう思ったら、友達・家族・恋人でもいいので

 

話を聞いてくれる人に、思い切って話をしてみましょう。

 

たった一言でも口に出せば、楽になるかもしれませんよ。

 

f:id:D7dZo181:20210525183845j:plain

 

我慢=美徳という考えは、好きではありません。

 

確かに我慢が必要な時もありますが、

 

我慢のしすぎは、身体に本当に毒です。

 

・嫌なことは嫌と言ってみる。

 

・誰かに助けを求めてみる。

 

・いい人をやめる。


・思った気持ちを伝えてみる。

我慢のしすぎで、自分を苦しめる事はやめましょう。

 

小さな我慢からやめてみても大丈夫です。

 

もう少し、自分らしく楽に生きましょう。

 

f:id:D7dZo181:20210525184424j:plain

 

まとめ

 

我慢しすぎると身体に毒なので、我慢しすぎず楽に生きましょう。

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com