ジャージおじさんのブログ

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

今日という日を大切に

f:id:D7dZo181:20201213161757j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「今日という日を大切に」と言ったテーマでお話していきます。

 

タイトルにも書かれていますが、

 

結論から言うと、「今日という日を大切に生きましょう

 

f:id:D7dZo181:20201213161843j:plain

 

人生の時間は限られています。

 

どんなに長生きしようとしても、寿命は限られていますし、

 

明日生きれるかなんて、誰にも分かりません。

 

「過去に戻ってやり直したい」

 

と言っても過去には戻れませんし、現実と向き合うしかありません。

 

何もしないままだと、ただ時間は悪戯に過ぎていき、

 

やらなかったこと・やり残した事は全て後悔の原因になります。

 

f:id:D7dZo181:20201213162012p:plain

 

僕の後悔は、亡くなった祖父ともっと一緒にいたかったことが後悔です。

 

学校帰りに、祖父の病院に通い、くだらない話をしていました。

 

祖父は死ぬことに恐怖を持つと言うよりも、

 

最期まで自分らしく生きようとしていたました。

 

そんな祖父が大好きです。

 

葬式の時、もっと一緒にいたかったと思いましたが、

 

時間が経った今は後悔よりも、

 

自分はもっとしっかりしないといけないと思えるようになり、

 

自立を促してくれた、祖父に感謝するようになりました。

 

たまに、祖父の写真と話したりしていますが、これはこれでいいと思います。笑

 

f:id:D7dZo181:20201213162459j:plain

 

時間の中でさ迷う放浪者より、新しい事に挑戦したり、何かを始めてみたり、

 

後悔しない生き方をする事が大切であると考えています。

 

漠然とした日々をダラダラと過ごすのではなく、

 

今日という日を大切にするために、何かに挑戦してみましょう。

 

無計画に時間を過ごしていると、何も成し遂げることができす、

 

いつか後悔する日が来ると思います。

 

挑戦してみたことを周りに笑われたとしても、僕は素直に応援します。

 

なぜなら、僕も笑われてきた側の人間だからです。(どや顔)

 

f:id:D7dZo181:20201213162555j:plain

 

 

今日という日を大切にすることは誰にでもできて、誰にでもできません。

 

「今日という日を大切に」と記事にしていますが、

 

設備設計の仕事をしている時は、こんなことは考えられず

 

本当にきつかったですし、病みかけました。笑

 

そして、仕事をやめてホームレスになったからこそ、

 

今日という日を大切にしようと思えるようになりました。

 

f:id:D7dZo181:20201125130438j:plain

 

仕事で自分の人生が壊れるなんて、ふざけんなって思います。(経験者は語る)

 

仕事を辞めたいと思っている皆さん。

 

「やめて大丈夫です」

 

やめたからと言って明日から、生きれなくなるわけではありません。

 

家族・恋人・友達など、話を聞いてくれ助けてくれる人がいるはずです。

 

そして、ハローワークに行き失業保険を受けましょう。(支給は2~3か月後)

 

税金を納めているので、もらっても問題ないと思います。

 

心と身体を休める事は本当に大切です。

 

f:id:D7dZo181:20201213163208p:plain

 

人生は1度きりです。

 

自分が信じる理想や目標を追い求め、たくさん挑戦しましょう。

 

新天地に行ったり、新たな出会いを求めたり、好奇心を持って学んでみたり、

 

人生を最大限に生きるために、今日という日を大切に生きましょう。

 

おしまい。

 

ジャージのYouTubeチャンネル登録お願いします。

www.youtube.com

 

見て欲しい動画

www.youtube.com

 

オススメの本

 

億を稼ぐ積み上げ力

億を稼ぐ積み上げ力

 

 

 

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com