ジャージおじさんのブログ

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

応援したくなる人

f:id:D7dZo181:20201125130315j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「応援したくなる人」と言ったテーマでお話ししていきます!

 

結論から言うと

目標に向かって頑張っている人

頑張ってますアピールをしない人

失敗してもまた挑戦する人 

 

こういった人を応援したくなります。

 f:id:D7dZo181:20201125130438j:plain

 

①目標に向かって頑張っている人

 

「これをしたい」「こうなりたい」など、願望を言うことは簡単ですが、

 

行動せず願望のまま終わる人は多いです。

 

しかし、目標に向けて頑張っている姿は、他人にも伝わるものです。

 

ひたむきに頑張る姿を見ると、自分も刺激されます。

 

自分の夢に向かって頑張っている人は、力になりたいと思いますし、

 

自然と応援したくなります。

 

不思議なものですね。

 

f:id:D7dZo181:20201125130724j:plain

 

②頑張ってますアピールしない人

 

たまに「頑張ったぜ!すげーだろ」と頑張ってますアピールする人が

 

いますが、正直言葉に詰まります。

 

頑張りは周りの印象によるものなので、大変さが理解されたり、はっきりとした成果が

 

出ない限り、頑張てるアピールしても伝わらないと思います。

 

頑張ってますアピールをして、褒めて欲しいなら成果を出しましょう。

 

そんな人よりも、影で努力し成果を出した人の方が、素敵と思えます。

 

そして、こういった方は謙虚の方が多く、頑張ったアピールをしません。

 

むしろ、他人の評価は気にせず、自分自身や誰かのために

 

成果を出している方が、多いです。

 

f:id:D7dZo181:20201125131358j:plain

 

 ③失敗してもまた挑戦する人 

 

一番応援したくなる人ですね。

 

最初から結果を求めすぎて、

 

「失敗が怖いから行動しない」

 

「考えがまとまったら行動しよう」

 

と言って行動できない人、はあまり応援できません。

 

行動して失敗しても立ち上がり、努力を積み重ね少しずつ改善を繰り返し

 

小さな成果を出す人を応援したくなります。

 

失敗してもひたむきに何かに取り組む姿って、かっこいいですよね。

 

どんなものを目指していても、結果がどうであろうと、

 

何かをしようと行動に移し、がんばる姿を見ると自分も

 

「負けてられない」

 

「頑張ろう!」

 

と思わせてくれます。

 

失敗してもまた挑戦しようとする姿をみると、影響されるものがありますね。

 

f:id:D7dZo181:20201125131603j:plain

 

今日は「応援したくなる人」と言ったテーマでお話しました。

 

まとめ

①目標に向かって頑張っている人

②頑張ってますアピールをしない人

③失敗してもまた挑戦する人 

 

みなさんはどういった方を応援したいと思いますか?

 

おしまい。

 

ジャージのYouTubeチャンネル登録お願いします。

www.youtube.com

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

 

億を稼ぐ積み上げ力

億を稼ぐ積み上げ力

  • 作者:マナブ
  • 発売日: 2020/09/25
  • メディア: 単行本