ジャージのゼルダのネタ動画

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

歪んだプライド

 

f:id:D7dZo181:20201123142255j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「歪んだプライド」と言ったテーマでお話ししていきます。

 

 

f:id:D7dZo181:20201123143143j:plain

 

変なプライドを持っていても、良いことはありません。

 

それどころか、その歪んだプライドのせいで、おかしな思考になる可能性があります。

 

・悪いのは俺じゃない世の中だ

 

・あの人は間違っている

 

・社会貢献をしていると思っている

 

このような思考は、歪んだプライドが生み出していると思います。

 

根拠はありませんが、歪んだプライドを持っていた人に見られたのは、

 

・ギャンブル中毒者

 

・仕事ができない人

 

・口だけで何も行動が起こせない人

 

でした。(仕事をしていた時や居候時代に見てきました)

 

f:id:D7dZo181:20201123143515j:plain

 

悪いのは俺じゃない世の中だ

 

と言ったところで、現実は変わりません。

 

世の中を恨んでも、あるのは事実のみ。

 

世の中がおかしいと思うなら、少しでも自分が変わるよう努力しましょう。

 

ちなみに、ギャンブルで借金をしている人に、多く見られるプライドでした。

 

 

f:id:D7dZo181:20201123143817j:plain

 

あの人は間違っている

 

世の中に正解なんてありません。

 

テストの問題なら正解はありますが、人生の正解なんてありません。

 

今正解と思われていることも、明日になれば不正解になっていることもあります。

 

あの人は間違っているなんて、関係ありません。

 

正しくない人の行いが自分より評価されているからと言って、

 

それを間違っていると考えても現実は変わりません。

 

そんなことより、どうすれば良い評価を得れるかを考え、

 

自分を振り返った方がいいと思います。

 

僕も腐っていた時期があったため、「あの人は間違っている」と思っていましたが、

 

一番間違ていたのは、自分の思考でした。

 

そこから、他人の意見を聞くようになり変われました(学生時代)

 

仕事ができない人ほど、自分の力を過信し、周りに迷惑をかけていることに

 

すら気付かず、愚痴ばかりこぼしていた人に見られました。

 

f:id:D7dZo181:20201123144322j:plain

 

社会貢献をしていると思っている人

 

社会貢献をする事はいいことです。

 

しかし、自分の社会貢献にばかりこだわると、新しい仕事やサービスを認めることが、

 

できなくなる可能性があります。

 

「ジャージのYouTubeやブログは社会に貢献していない」

 

と言ったように、過度に社会貢献を自負するのはやめましょう。

 

傷つきます。

 

正しい社会貢献を説明しろと言われたら、説明できませんが、他人が喜んでくれたら

 

社会貢献と捉えてもいいのではないかと思います。

 

f:id:D7dZo181:20201123144837j:plain

 

プライドを持つことは大切なことです。

 

しかし、歪んだプライドを持っていると、固定された思考になり、自分を正当化する

 

ため新しい学びを得ることが難しくなります。

 

歪んだプライドのせいで、人生が狂った人を見ると救いようがありませんでした。

 

おしまい

 

ジャージのYouTubeチャンネル登録お願いします。

 

 

www.youtube.com

 

欲しい本

 

ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある

ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある

  • 作者:西野 亮廣
  • 発売日: 2020/12/18
  • メディア: 単行本
 

 

 オススメの本

 

 

 

億を稼ぐ積み上げ力

億を稼ぐ積み上げ力

  • 作者:マナブ
  • 発売日: 2020/09/25
  • メディア: 単行本