ジャージのゼルダのネタ動画

自分の人生や考え方・ゼルダの伝説の記事を書いております。

自分らしく

f:id:D7dZo181:20220321205555j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「自分らしく」といったテーマでお話していきます。

 

結論はありませんが、経験談を元に思ったことを書いたので、

 

興味があれば読んでください。

 

f:id:D7dZo181:20220321210008j:plain

 

自分らしく。

 

周りの目を気にする事も大切ですが、

 

振り回されず自分らしくいましょう。

 

そして、ありのままの自分を受け入れましょう。

 

できる事がある。

 

できない事もある。

 

得意な事がある。

 

不得意な事もある。

 

自信がある時がある。

 

自信がないもある。

 

それらを含めたものが「あなた」です。

 

f:id:D7dZo181:20220321210325j:plain

 

失敗した…

 

挫折した…

 

上手くいかなかった…

 

その時は前を向けないかもしれませんが、

 

それでいいんです。

 

人と比べると欠点だらけかもしれません。

 

それでいいんです。

 

欠点だらけで大丈夫です。

 

ですが、

 

これだけは

 

「人に負けない」

 

「自分にしかない」

 

というものがあれば問題ありません。

 

それらを見つける事は難しいかもしれませんが、

 

様々な事に挑戦し、

 

失敗し、

 

また挑戦することで、

 

「人に負けない」

 

「自分にしかない」

 

ものが見つかるかもしれません。

 

自分にしかないもの…

 

僕は「コツコツ続けること」でした。

 

これらを得たのは社会人になってからでした。

 

f:id:D7dZo181:20220321210546j:plain

 

周りから馬鹿にされ、

 

「お前にはできない」

 

「現実を見ろ」

 

と言われても、

 

自分が好きな事なら諦めずに続けること。

 

たくさん失敗ばかりしてしまう。

 

しかし、

 

それは

 

このやり方では駄目だった

 

という事に気づいた大切な学びです。

 

自分を見つめ反省し、

 

次に活かせば大丈夫です。

 

考えて。

 

行動して。

 

また考える。

 

やり続けていれば、いつかチャンスがやってきます。

 

自分が本当に達成したいと思う事があれば、

 

諦めず何度も挑戦すること。

 

やりたいことに価値はなく、

 

やったからこそ価値はあると思います。

 

あなたは誰のために生きていますか?

 

人生に正解はありません。

 

自分の好きなように生きて大丈夫です。

 

やってみたいと思う事は何でも挑戦してみてください。

 

自分らしく生きればいい。 

 

自分らしく。

 

おしまい。

 

f:id:D7dZo181:20220321210702j:plain



ジャージのyoutubeチャンネル登録お願いします。

www.youtube.com

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

克服できない欠点は諦めよう

 

f:id:D7dZo181:20220113220601j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです

 

今回は「克服できない欠点は諦めよう

 

といったテーマでお話ししていきます。

 

結論から言うと、

 

欠点にも種類がありますが、克服できない欠点は素直に諦めましょう

 

経験談を元に話すので、興味がある人は読んでみてください。

 

f:id:D7dZo181:20220113220701j:plain

 

欠点にはこの2種類あると考えています。

 

できないと思い込み何もしない欠点

 

やってみたけれども克服できなかった欠点

 

まずは「やってみたけれども克服できなかった欠点」の話をします。

 

学生時代ギターに憧れた時期があり、

 

お小遣いをためギターを購入し練習しました。

 

しかし、この時音楽が一番苦手だった事を忘れており

 

「あること」気づいていませんでした。

 

ギターに触れるも指が動かず…

 

チューニングも出来ず…

 

参考動画を見ても分からず…

 

この時やっと「あること」を思い出しました。

 

小学生時代、リコーダーもふけず先生から怒られた記憶が鮮明に蘇り、

 

自分には「音楽のセンスが壊滅的に無いこと」を思い出し、

 

そっとギターを壁にかけました。

 

それからしばらくして…ギターを弾く事はできずに終わり、

 

そのギターは学生時代の友人に譲りました。

 

何度も楽器を弾けるようになりたいと思い、

 

ベース・ドラム・トライアングルに触れてみましたが…

 

全てできずに終わり、音楽を克服する事はできずに終わりました。泣

 

f:id:D7dZo181:20220113222216j:plain

 

ですが、自分でできないと決めつけ何もしないことは、

 

非常にもったいない事です。

 

「一度も挑戦した事がない」

 

つまり、

 

挑戦する事で「大きなチャンスを得られるかもしれません」

 

挑戦する事で「大きな才能を見つけられるかもしれません」

 

挑戦する事で「新たな自分に気づけるかもしれません」

 

もし、挑戦した際に失敗しても大丈夫です。

 

一歩前に進めたのだから、

 

全然恥ずかしことではないです。

 

僕は、人前で話すことが苦手だと思い込んでいました。

 

しかし、学生時代に給食の校内放送をしなければいけなかった際、

 

献立の漢字が読めず「たつたあげ」を「りゅうたあげ」と呼び、

 

校内の笑いものにされた事がありました。

 

しばらくの間、名前が「りゅうたあげ君」になり、

 

先生、先輩、同級生からもいじられ本当に恥ずかしかったです。

 

この件があってから、

 

先生から「お前は人前で話す役に向いている」

 

クラスメイトから「学級委員前になってみんなの前で話してくれ」

 

と言われ、

 

「絶対いやです!」

 

と叫びましたが、

 

集団圧力により逃げれず、こうして必要以上に人前で話す機会が増えました…

 

それ以来、人前で話す事はそんなに苦ではない事に気づき、

 

「みんなから馬頭されたり、けなされたどいい経験になったな」

 

と今は思います。

 

f:id:D7dZo181:20220113224249j:plain

 

このように「できないと思い込み何もしない欠点」は、

 

なくしていきましょう。

 

「実際にやってみたけど自分に向いていなかった」

 

という実体験を得られたなら、

 

それは大切な学びなので良い気づきと思います。

 

そして、人によって必ず「向き不向」きがあります。

 

音楽が壊滅的に苦手である僕のように、

 

不向きなことを克服するよりも、それ以外の事に挑戦し、

 

自分の得意な事・好きな事を見つそれらをけ伸ばしていきましょう。

 

まずは、自分の欠点に気付き、

 

克服できそうな事は克服して、

 

克服できない事は素直に諦めましょう。

 

おしまい

 

f:id:D7dZo181:20220113224805j:plain


まとめ

 

克服できない欠点は素直に諦めましょう

 

 

わての動画もみてね~

www.youtube.com

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

 

森の神殿のちょっとしたお話

f:id:D7dZo181:20220106214027p:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は森の神殿のちょっとしたお話」です。

 

「森の神殿も書いて欲しい」

 

とコメントがあったので、森の神殿のちょっとしたお話を書きました!

 

興味がある方は読んでみてください。

 

ゴシップストーンにこっそり聞いた話だが…

 

f:id:D7dZo181:20220106214830p:plain

 

東に存在する、美しき幻想の森林地帯。

 

サリアと昔遊んだ「森の聖域」の奥深くに「森の神殿」が隠れている。

 

なぜか階段が壊されているため、

 

子どもの力だけで森の神殿に辿り着くことは難しい。

 

かつてこの森の神殿は、美しき洋館とされており、

 

そこには心優しき美しき「魔女4姉妹が住んでいた。

 

その4姉妹は、森の神殿を祭っていた神官との噂もあったそうだ。

 

しかし、ガノンおじさんがいらん事をしたせいで、

 

心優しき魔女四姉妹は「悪霊」にされてしまったのだ。

 

そのため、森の神殿は悪霊やアンデット系のモンスターが住む

 

恐ろしい館へと変貌してしまったのであった。

 

f:id:D7dZo181:20220106214113p:plain

 

幽霊4姉妹は、おじさんの魔力によって操られてしまい、

 

「絵の中」に魂を封じ込められてしまった。

 

敵なのに攻撃できない…

 

「フックショットがきかない!?」

 

「え!?どうやって絵から出すんだ!?」

 

と思ったプレイヤーも多いだろう。

 

来訪した者の行くてを阻む事しか考えられなくなり、

 

「ケケケ」と笑いながら馬鹿にし精神攻撃を仕掛けてくる…

 

しかし、彼女達の心の奥底…

 

本心では、モンスター共に私たち姉妹を倒して欲しい

 

と願っているそうだ。

 

神殿の広間にある4つの燭台に、それぞれの「魂の炎」を灯して欲しいがために、

 

来訪者の前に姿を現しては、悲しき声をあげている。

 

くたばれガノンドロフ

 

f:id:D7dZo181:20220106214231p:plain

 

そんな森の神殿の見所として、

 

・ねじれた廊下

 

・落ちてくる天井

 

スタルフォス君やフォールマスター君

 

などがある。

 

子ども時代に比べるとダンジョンの難易度が上がり過ぎており、

 

入ってすぐ木の上の「宝箱」に気づくのに、とても時間がかかった。

 

そして、あの「ねじれた廊下」はプレイヤーの平衡感覚を狂わせ、

 

ダンジョンの面白さと不安さを倍増させた。

 

ねじれた廊下に登場する「バブル君」は攻撃はしてこないが、

 

ずっとリンク君を睨み続けており、言葉には表せない恐怖があった。

 

ちなみに「ねじれた廊下」は美術の教科書に掲載されており、

 

世界からも素晴らしいと評価されている。

 

森の神殿のBGM・雰囲気共に不安になる要素が溢れているため、

 

初見のプレイヤーはトラウマになりがちである。

 

f:id:D7dZo181:20220106214329p:plain

 

最後になるが、幽霊4姉妹の名前の由来は「若草物語」に、

 

登場する4人の姉妹の名前と同じらしい。

 

・長女のメグ

 

・次女のジョオ

 

・三女のベス


・四女のエイミー

 

ちなみにこの4姉妹は、ムジュラの仮面でも登場するぞ。

 

f:id:D7dZo181:20220106214422p:plain

 

というわけで今回は「森の神殿のちょっとしたお話」でした。

 

またコメントがあれば「ちょっとしたお話」を書くので、

 

読んでください!

 

ではまた!

 

ジャージのユーチューブチャンネル登録お願いします。

 

www.youtube.com

 

参考にした本

 

 

 

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

水の神殿のちょっとしたお話

f:id:D7dZo181:20211202150839p:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「水の神殿のちょっとしたお話」です。

 

時のオカリナで苦戦したダンジョンは?」と

 

YouTube でアンケートしてみた所、

 

水の神殿」が断トツで一番だったので、

 

面白いかな~と思い、水の神殿のちょっとしたお話を書きました!

 

興味がある方は読んでみてください。

 

ゴシップストーンにこっそり聞いた話だが…

 

※気が向いたらBGMでも聞きながら読んでください(引用リンク)

 

www.youtube.com

 

f:id:D7dZo181:20211202151204p:plain

 

ハイリア湖の湖底に作られた「水の神殿」は、

 

フックショットを使用し「スイッチ」を外すことにより中に入ることが出来る。

 

神殿の内部は、大量の水を貯蔵しており、デクタイト君2体が歓迎してくれ、

 

水の高さを3段階調節できる仕組みとなっている、神秘的な世界となっている。

 

水の持つ性質」を最大限に利用して生み出された神殿は、

 

今までのダンジョンとは一味も二味も違う。

 

神殿の中心にそびえ立つ塔は、

 

「上層」「中層」「下層」

 

の3段階の構成となっており、

 

「扉」に入るためには様々な謎を解かなけらばならない。

 

水を上げる扉の真下にあった、「木製の足場」が水面に浮かび上がり、

 

扉の前で足場になった時は驚いた。

 

シンプルな塔に見えるため謎解きも簡単と思えるが、

 

その階層の作り方は一、つ一つが複雑になっており、

 

水を最下層まで下げ、視点を変えフロア全体を見渡すと良くわかるはずだ。

 

「上の部屋にはどうやって入るのか?」

 

「次は何をすればいいのか?」

 

「どこにいきゃいいんだよ!」

 

と思ったプレイヤーも多いだろう。

 

f:id:D7dZo181:20211202151725p:plain

 

他にも「水の神殿」には様々な仕掛けがある

 

・勢いで吹き上がりリンク君が乗れる噴水

 

・泳ぐ者を吸い込む渦の川

 

・水の高さを変えるクリスタルスイッチ

 

・次々と足場が現れては流れ落ちて行く滝

 

・水の高さ調節する事で高さが変わる龍の形をした置物

 

・幻想的な部屋に佇む静かなる影

 

・気合で登る坂道

 

まさに水の性質を利用した神殿ならではの謎解きが、

 

たくさん詰め込まれている。

 

f:id:D7dZo181:20211202151834p:plain

 

水の神殿の苦戦するポイントとして、

 

・小さなカギが足りない

 

・どこに進んでいいか分からない

 

・中ボスが強すぎる

 

などが挙げられる。

 

リンク君の影が中ボスになるなんて、想像もしなかっただろう。

 

水面が自分の姿を映し出す鏡

 

という水の性質を利用したものらしい。

 

戦闘してみて分かると思うが、ダークリンク君の動きには、

 

流れる水の如く華麗で無駄がない。

 

攻撃を繰り出すも剣で弾かれ、飛び道具を使うも避けられてしまい、

 

「突き」攻撃をすると剣の上に立つという、信じられない動きまでする。

 

戦闘方法が分からなければ、作中では「最強の中ボス」と思う。

 

ちなみに、ダークリンク の色が次第に濃くなるのは、

 

「頭に血が上った状態」であるため怒涛の攻撃を仕掛けてくるそ。

 

f:id:D7dZo181:20211202152202p:plain

 

水の神殿」はダンジョンの設計担当者が、

 

最後に作り出したダンジョンなので、

 

・方向感覚を狂わせるため様々な場所を右往左往してしまう

 

・スタートボタンを押し何度もブーツの履き換えを行わないといけないシステム

 

・気が遠くなる水中挙動

 

などが、水の神殿の難易度を上げてしまったのかもしれないそうだ。

 

f:id:D7dZo181:20211202152457p:plain

 

というわけで今回は「水の神殿のちょっとしたお話」でした。

 

気が向いたらまた「ちょっとしたお話」を書くので、読んでください!

 

ではまた!

 

ジャージのユーチューブチャンネル登録お願いします。

 

www.youtube.com

 

参考

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

楽しいからやりきれる

f:id:D7dZo181:20211115211143j:plain

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「楽しいからやりきれる」といったテーマでお話ししていきます。

 

結論から言うと、

 

若い内は、何でも楽しみながら色々とやってみましょう

 

経験談をもとに話すので、興味がある方は読んでください。

 

f:id:D7dZo181:20211115211319j:plain

 

個人的に思う幸せな人の特徴として、

 

今現在を楽しんで生きている

 

というのがあります。

 

楽しんで生きるというのは、

 

何となく頑張ったり、いつも気合いが入っている状態ではありません。

 

目の前の事を純粋に楽しんでいる状態が、

 

楽しんで生きるという事だと思います。

 

努力することなく、

 

「ワクワクするからそれをやってみよう」

 

という感覚に似ています。

 

ここで大きな違いがあるのですが、

 

「頑張ってやりきる」ではなく、

 

「楽しいから気づいたら終わってた」

 

という感じです。

 

f:id:D7dZo181:20211115211510j:plain

 

「周りが本を呼んでいるから、自分も頑張ってたくさん本を読もう!」

 

と意気込んでいた時がありました。

 

特に理由もなく、興味のない本を最後まで読む事は、

 

苦痛でしかありませんでした…

 

しかし、

 

「興味がある分野はなんだろう」と考え、

 

少しジャンルを絞ろうと思い、何となく官能小説を読み始めました。

 

すると、現実ではありえない展開と内容が面白く、

 

気づいたら何冊も読み終えていました。笑

 

気軽に行っている内に、はまってしまったという感覚です。

 

f:id:D7dZo181:20211115212606j:plain

 

若い内は、楽しい事があっても感情にムラがあります。

 

「してみたい」

 

「できそうだ」

 

と思う気持ちがある反面、

 

「やっぱりなんかめんどいし…だるいわ」

 

と渋ってしまう気持ちもあるはずです。

 

昔の僕もこんな気持ちがありました。

 

たとえ面倒だと思うことに対しても、

 

「どうせやるなら楽しんでやるか」

 

という気持ちで取り組んでみて下さい。

 

そうすると、自然と物事を何でも楽しめるようになります。

 

気持ちの持ちようかもしれませんが、とりあえず試してみる価値はあると思います。

 

年を重ねれば重ねるほど、

 

物事を楽しんで取り組むような事はできなくなります。

 

それは本人が、

 

「そういう機会に出会えない」

 

「もう楽しめる年齢ではない」

 

と悟っているとも考えられます。

 

だから、若い内はとにかく、これ以上できないというくらいまで、

 

何でも楽しみながら色々とやってみましょう。

 

もしかすると、何でも楽しくやっているう内に、

 

自分の新たな可能性を見つけられるかもしれませんよ。

 

おしまい 

 

f:id:D7dZo181:20211115213402j:plain

 

まとめ

 

若い内は、何でも楽しみながら色々とやってみましょう

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

 

好きなことの見つけ方

f:id:D7dZo181:20211113115055j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「好きなことの見つけ方」といったテーマでお話ししていきます

 

結論から言うと、

 

幼少期を振り返ると、好きなことを思い出せ見つけられます

 

興味がある方は是非読んでください。

 

f:id:D7dZo181:20211113120109j:plain

 

あなたには、好きなことがありますか?

 

「食べる事」

 

「物を作る事」

 

「人にものを教える事」

 

などなど。

 

しかし、

 

「好きなことが見つからない」

 

「特に思いつかない」

 

という人は、

 

自分の幼少期を振り返ってみましょう。

 

お金がなくても、何でも楽しめた子供時代に、

 

あなたの好きなことを見つける「ヒント」がきっと隠れているはずです。

 

f:id:D7dZo181:20211113120251j:plain

 

少し昔を振り返ってみましょう。

 

・小さい頃どんなことをして遊んでいましたか?

 

・何をしている時が一番楽しかったですか?

 

・時間を忘れて夢中になるほどやっていたことは何ですか?

 

・ワクワクしたことは何でしたか?

 

・自分がこうなりたいと思った夢のきっかけは何でしたか?

 

・幼少期によく褒められたことは何ですか?

 

もし、何が好きだったか分からない場合は、

 

家族や友人達に聞いてみると、思い出すかもしれません。

 

f:id:D7dZo181:20211113120400j:plain

 

子ども時代を思い出すと、

 

好きなことが「芋づる式」に見つかるかもしれません。

 

そして、それが新しい行動に繋がる可能性も秘めています。

 

転職に失敗し、再就職に悩んでいた後輩がいました。

 

色々と話を聞いていると、

 

「電車を見る事・人と話をする事」が好きだった事を思い出したと、

 

嬉しそうな顔で話してくれました。

 

それまで忘れていた「2つの好きだった事」を生かし、

 

今では電車業界で楽しく仕事をしていました。

 

大好きな事が見つかると、

 

逆に嫌いな事もはっきりと分かってきます。

 

過去を振り返ることで、

 

自分の好きなことが、見つかるきっかけに繋がるかもしれません。

 

おしまい。

 

f:id:D7dZo181:20211113120609j:plain

 

まとめ

 

「幼少期を振り返ると、好きなことを思い出せ見つけられる」

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

ジャージのチャンネル登録お願いします!

 

www.youtube.com



少なくても苦手でも大丈夫

f:id:D7dZo181:20211111230411j:plain

 

こんにちは。

 

ジャージです。

 

今日は「少なくても苦手でも大丈夫

 

といったテーマでお話ししていきます。

 

経験談を基に話すので、

 

個人的な話になりますが、興味がある方是非は読んでください。

 

f:id:D7dZo181:20211111230557j:plain

 

友達は少なくても大丈夫

 

本音を話せ、本当に困った時に助けてくれる友達がいるなら、

 

友達は少なくても大丈夫です。

 

自分がどん底に落ちた時、友達と思っていた人に相談してみると、

 

みんな反応が違い、人間味が出て非常に面白いですよ。

 

「突き放す人」

 

「説教しだす人」

 

「自分の考えを押し付ける人」

 

「話を聞いてくれ、手をさし伸ばしてくれる人」

 

こんな人達がいました。

 

上手くいっている時は、周囲に人が集まります。

 

自分がどん底にいる時は、人が離れていきます。

 

残念ながら、これが現実です。

 

実体験もあります。

 

どん底にいても、寄り添ってくれる友達を大切にしましょう。

 

その友達とは、これから一生の付き合いになるはずです。

 

f:id:D7dZo181:20211111230804j:plain

 

年収は別に低くても大丈夫 ※一人暮らし・嫁子なしの話

 

生きていく上での、必要最低限の生活費を稼げるなら、

 

年収は別に低くても大丈夫です。

 

今の生活が幸せなら、それで問題ありません。

 

僕が現在働いている会社の待遇は、

 

あまりいいわけではありません。

 

必要最低限の額は、なんとか稼げています。

 

しかし、昔みたいに、

 

「会社で金を稼ぎまくるぞー!」

 

「出世するぞー!」

 

と言う気持ちはなくなりました。

 

それよりも、

 

「ゆるく働いて、身体の健康・心の健康を大切にしよう」

 

「お金は生活できる程度あればいい」

 

と考えるようになりました。

 

たまに職場の雰囲気が曇っている時もありますが、

 

相棒が非常に優秀で、話していて学びがたくさんあるので、

 

居心地はそんない悪くないです。

 

今の自分が幸せで、生活できるお金があれば、

 

年収は低くても大丈夫です。

 

f:id:D7dZo181:20211111231155j:plain

 

勉強が苦手でも大丈夫

 

勉強が苦手も大丈夫です。

 

僕も勉強は苦手でした。笑

 

苦手な分野もありますが、必ず得意な分野もあるはずですので、

 

その得意な分野に磨きをかけましょう。

 

勉強ができるに越したことはないですが

 

社会に出ると、業種にもよりますが、

 

勉強よりも人柄を重視されます。

 

「挨拶ができる」

 

「きちんと謝罪の言葉を口に出せる」

 

「感謝の言葉を言える」

 

「周りに気遣いをできる」

 

「コミュニケーションをとれる」

 

変なプライドがなく、謙虚で正直者の方が、

 

社会では可愛がってもらえます。

 

そして、社会人のおじさん・おばさんでも、

 

挨拶ができない人はたくさんいます。

 

口から出る言葉はただなのに、

 

挨拶をしないだけで、損をするって、

 

非常にもったいないですよね。

 

挨拶をして損をすることはありません。

 

話は戻りますが、

 

勉強が苦手でも大丈夫です。

 

それ以上に、挨拶・お礼の言葉をきちんと言う事を大切にしましょう。

 

f:id:D7dZo181:20211111231739j:plain

 

暗い性格でも大丈夫

 

性格なんて個性です。

 

「根暗」

 

と言われ傷つくこともあるかもしれないが、

 

そんなものは無視してください。

 

その性格は、今までのあなたの集合体です。

 

だから自分の性格に自信を持ってください。

 

暗い性格でも大丈夫です。

 

f:id:D7dZo181:20211111231813j:plain


と言うわけで今回は「少なくても苦手でも大丈夫」と言ったテーマでした。

 

個人的な考え方なので、

 

「こんな考え方もあるんだ~」

 

と思って読んで頂けたならば幸いです。

 

世間体・周囲の目が気になる事もあるかもしれませんが、

 

あまり見栄を張らずに、自分らしく生きましょう。

 

もし疲れたら、ゆっくり休憩してください。

 

それで大丈夫です。

 

おしまい。

 

 

d7dzo181.hatenablog.com

d7dzo181.hatenablog.com

 

おススメの本